about

ご来店ありがとうございます!

当店では、手作りヘンプアクセサリー、オリジナルイラストを使った雑貨、貝がらを使った小物、こだわりの小物などを並べていきます。
子ども向けオリジナル雑貨も手作りいたします。
また、アクセサリーのサイズや出来上がりのイメージをお伝えいただければ、できるだけご希望に近い作品をお作りすることも可能です。メールにてご相談ください。

普段は、南房総で開催されるフリーマーケットにたまに出店しています。また、大房岬少年自然の家事務所前にて、工房里海月のヘンプアクセサリーや絵はがきを委託販売させていただいております。

◇工房里海月の店長は・・・ 
 「地球環境にやさしい暮らしを探りながら、ヘンプアクセサリーや、南房総の海辺の貝がらを使った小物を作っています。」
 アメリカで出会ったヘンプクラフト。あの感動の日からこつこつと、かれこれ17年ヘンプを編み続けてまいりました(おおげさ!?)。最近の趣味はこれに加え、ビーチコーミングとイラスト作成です。これらの成果もお店に並べていきたいと思っております。

◇ヘンプってなあに?
 ヘンプは大麻(おおあさ)のことで、葉っぱは当店ロゴマークの右上にある手のような形をしています。
 衣服で麻と言えば、さらっとして涼しい素材。麻ひもは強くてすぐれもの。麻の実は食糧にもなっていました。
 そんな麻は、さまざまな環境問題が取りざたされる現代、自然にやさしい素材として注目を集めています。
 生命力の強い麻は、短い期間で大きくなります。化学肥料や虫よけの農薬も必要ありません。また、成長の過程で土壌の毒素を浄化するという情報もあります。さらに、繊維の長い麻はリサイクルペーパーの材料としても活躍します。
 工房里海月は、環境にやさしいヘンプを使ってアクセサリーを作っています。

◇ヘンプアクセサリーのサイズについて(ストラップを除く)
 「サイズ」と書かれている場合は、輪にした時の内側の長さを、「長さ」の場合は両端にあるビーズからビーズまでの長さを表示しておりますので、参考にしてください。

☆店長日記☆はBLOGに移動しました!